【2017.4月 最新版】グーグルアドセンスの申請突破のコツ

こんにちは、ブログ管理人のtesshiです。

今回は書評ではなくコラムということで、グーグルアドセンスの申請について書いていきたいと思います。

 

この記事を書こうと思った理由は、僕が今月グーグルアドセンスの審査に合格することができて、そのことを知り合いに話したところ、その方法について知りたいと言われたことがきっかけです。

 

なんでも、最近はグーグルアドセンスの審査が厳しくなっているようで、なかなかその審査に通らない人も多いとのこと。
僕自身も一度ですんなり合格できたのではなく、3度目の申請でようやく合格することができました。

 

なので、これからグーグルアドセンスの申請をしたい人のために、審査合格の参考になるように、書いていきたいと思います。

 

細かい申請方法などについては、すでに色々なブログ様がわかりやすい記事を書いていますので、要点だけに絞ってご紹介したいと思います。

グーグルアドセンス申請に必要なもの

【必須】独自ドメインの自分のブログ、サイト
【あれば便利】Wordpressの有料テーマ

グーグルアドセンスに申請するためには、独自ドメインが必要になります。

 

独自ドメインであれば、自分でサーバーに契約してからでも、もしくははてなブログproを使用しても大丈夫です。

僕の場合はエックスサーバーで、サーバーと独自ドメインの両方を用意し、有料テンプレートとして賢威7を購入してブログを作成しました。

グーグルアドセンスの申請に突破したブログ

【ジャンル】ビジネス系キュレーションサイト
【記事数】全47記事
【1記事あたりの記事ボリューム】1500字程度

グーグルアドセンスの申請のために準備した僕のブログについて紹介します。

 

僕が作成したブログは、いわゆるキュレーションサイト。
キュレーションサイトとは、ネイバーまとめ等のまとめサイトの事です。

 

ジャンルはビジネス系で、
【仕事のコミュニケーションに役立つ〇つの会話ネタ】
といったような記事を書きました。

 

1記事当たりの文字数は1500時前後で、記事によっては1000文字程度から2000文字程度のものまであります。

グーグルアドセンスの申請時の注意点

最低限のデザイン
サイトボリューム
・記事数
・文字数
記事の内容
画像
運営者情報&プライバシーポリシー

グーグルアドセンスを申請するサイトの基準として、上記の内容が満たされているかが重要となります。

最低限のデザイン・カスタマイズ

グーグルアドセンスに申請するためのサイト・ブログであっても、最低限のデザイン・カスタマイズをする必要があります。
デザイン等を弄らず、初期設定のままだと審査に通りにくいそうです。

サイトボリューム

申請するサイト・ブログはどれくらいの作りこみをすればいいのか分からないかもしれませんが、ここで重要になるのは下記の2点。

・記事数
・文字数

これらについては、多くのブログ様が15~20記事程度、文字数は1500文字程度必要だと書かれていましたので、それを参考にさせていただきました。

記事の内容

申請用のサイト・ブログの記事の内容は、できるだけ当たり障りのない内容のほうがいいと感じました。
アドセンスの規約に引っかかるような内容だと、当然審査の合格はできないです。

この時点で色々尖った記事を書くのも、何がアドセンスの規約、基準に引っかかるのか、詳細な基準が分からないので、今回僕が申請のために用意したブログで書いた記事は、当たり障りのない、ある意味面白みに欠けるような内容だったと思います。

画像

画像については、著作権に引っかかるような画像を使ってしまうとNGです。
画像を使用するか、しないかでは、アドセンス申請について書かれている記事でも意見が分かれていますが、僕としては使用したほうが見栄えが良くなるので使うべきだと思います。

記事に使用する画像については、画像を購入するか、もしくは著作権フリーの無料画像を使用することになります。

画像の購入については、
【fotolia】

著作権フリーの無料画像については

pixabay.com

を使用しました。

僕は最初はフォトリアで画像を購入していたのですが、画像は1つ100円ちょっとしますし、何記事も書いていると結構お金がかかるので、途中からは著作権フリーの無料画像を使用していました。

運営者情報&プライバシーポリシー

サイト・ブログには運営者情報とプライバシーポリシーの記載をする必要があります。

運営者情報といっても、管理人名(HNでも大丈夫でした)、メールアドレス(Gmailを使用)を記載するだけで大丈夫でしたし、プライバシーポリシーについては下記のサイト様の記事を参考にさせていただきました。

自給人.com

koheisaito.com

僕が今回アドセンス審査合格できた理由の考察

f:id:tesshi-f325:20170430103534p:plain

今回僕はアドセンス申請を3回目にして合格することができました。
どういった流れで合格することができたかというと、

【申請1回目 不合格】
ブログ作成から1週間後
記事数 15記事程度
アクセス ほぼゼロ

【申請2回目 不合格】
ブログ作成から3週間後
記事数 40記事程度
アクセス 30前後

【申請3回目 合格】
ブログ作成から1か月ちょっと
記事数 47記事
アクセス 60前後

という流れでした。

正直2回目の申請が不合格だった理由がよくわかっていないのですが、もしかしたらブログ自体を作り直す必要があるかなーと思っていたのですが、3回目の申請でなぜか合格。

3回目の申請で合格できた理由として、僕の推測では、
・記事数のボリュームだけではなくて、ブログ作成からある程度の時間経過が必要(一か月程度?)
・多少のアクセスが必要(ユニークユーザー10人以上くらいが必要かも)

という条件が必要だったのではないかと思っています。

2回目の申請から3回目の申請まで、7記事追加投稿していますが、記事投稿以外には特に何も弄っていないので、なぜ2回目が落ちたか考えてみても、上記の理由以外には考えつかなかったからです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アドセンス申請が年々厳しくなってきているとのことですが、これは逆にチャンスだと僕は考えました。
それだけ新規参入の障壁が高まっているので、新しいライバルが増えにくいのかなと。

また、今回アドセンス審査に合格出来て、諦めずにやり続ければ出来ないことはない、と感じました。
2回目の申請で不合格になったときは、正直結構凹みましたし、これ無理じゃね?、とめっちゃネガティブになってました(笑)

けど、ここで諦めるのも悔しいと感じて、だらだらと続けていたら合格することができたんです。

アドセンス審査については、厳しくなったり、緩くなったり、時期によって対策が変わったりするかと思います。
ですが、やり続けても絶対に乗り越えられない壁ではないと思いますので、諦めず挑戦してみてください。

今回の記事が役に立てばうれしいです^^