起業するには才能や地頭が必須であるという圧倒的勘違い

こんにちは、哲也です。

 

起業家、と聞くと何だか難しいことをしている人のように思えますよね。

僕自身、ビジネスに興味を持つまでは起業することは難しいと思っていました。

自分で商売をすることなんてとんでもない、そんなに頭良くない、って。

 

でも、起業した人、起業して成功した人たちの全てが、最初から才能や努力だけで成功してきたと思いますか?

 

起業家として活躍している人も、メチャクチャ頭良くて、高学歴で…という人だけではありません。

起業家が、僕やあなたと変わらない、特別な才能や頭脳を持っているわけではない、いわゆる普通の人だったとしたら、、、?

起業ってそんなに難しくないかも、自分もやればできるかも、そう思えますよね。

 

起業に才能や地頭が必要であるというのは、ただの思い込みです。

実際は、もっと地味な、小さな努力を積み重ねて成功している人がほとんどです。

起業に才能や地頭は必要ない?

多くの人は、ビジネスで成功するのには画期的なアイディアやサービスを考えるセンスのようなものが必要だと思っています。

一瞬のひらめきで儲かるビジネスモデルを考えついて、速攻で成功していく。

確かに、世の中にはそんな天才も存在するのかもしれません。

しかし、ビジネスにおいて必ずしも革新的なアイディア、サービスは必要ではありません。

もっと地味なことを繰り返すだけでも、起業における成功を掴むことは可能です。

 

 

そもそも才能や地頭でビジネスの成功が左右されるわけではありません。

才能や地頭よりも、先人の知恵を学び、知識を蓄えて、より確実な戦略を考えることこそが、ビジネスで成功するために欠かせない唯一の成功要因だといっても過言ではないでしょう。

戦略が成功を左右する

起業において重要な要素は多岐にわたりますが、その中でも最も重要であるのが、戦略です。

この戦略とは、地図やコンパスです。

戦略無くして起業での成功は考えられません。

 

設計図の段階から欠陥だらけの住宅はどうなるでしょうか?

脆く、すぐに崩れ去ってしまいます。

 

戦略を考えられないからこそ起業で成功することができません。

戦略の重要性については、以前、戦略無き起業をするのはギャンブルと同じで非常に危険であるという記事で紹介しましたね。

戦略を構築するための知識を学ぶことが重要

戦略を構築するためには、いったいどうすればいいのでしょうか?

それは、才能やセンスではなく、知識をつけるしかありません。

知識をつけるためには、勉強する必要があります。

書籍、セミナーを活用して、どんどん知識を得る必要があります。

 

成功している起業家たちは、勉強熱心です。

例え才能があるように見える人でも、才能があるからといって勉強を辞めるわけではありません。

停滞することは非常に危険であることを知っているからです。

 

停滞ということは、昨日の自分と同じであるということ。

昨日の自分と同じであれば、新しい結果が出るわけじゃありません。

ただ単に、昨日と同じ今日が来るだけです。

正しい努力をすることが起業を成功に導く

起業には才能や地頭が必要なんでしょ?というのは起業しないための言い訳でしかありません。

成功した人のことを評するとき、才能、地頭、この一言だけで一蹴してしまうのはいかがなものかと感じます。

才能や地頭があったからではなく、正しい努力を続けたからこそ、成功できるわけです。

 

がむしゃらに頑張っただけで上手くいくほど、世の中甘くありませんよね。

ただ単に長い時間かけて勉強しただけで、東大に受かることができますか?

まず無理ですよね。

 

日本は、なぜか頑張ることが尊いという価値観があります。

しかし、頑張っただけでは、意味がありません。

自分の目標に向かってベクトルを絞って、努力を重ねる。

これこそが成功に必要不可欠な努力です。

時間を有効活用できているか?

いくら正しい努力をしていても、やはりある程度の時間を必要とします。

現代人には時間がない、と言われていますが、僕はそうは思いません。

 

例えば通勤に30分かかるのであれば、30分間セミナーの音声を聞くとかして、スキマ時間を有効に活用できます。

また、目標を達成することに全く必要のないことに時間を費やしてしまってはいませんか?

スマホゲーム、愚痴を言い合うだけの飲み会、そいういったことに時間を費やしても、今の現状は変化することはありません。

 

変化に必要なことだけをする。

やることを絞って、それを全力でやる。

これが目標を達成するための秘訣です。

起業して成功したいのであれば努力あるのみ

最近流行っている?楽に儲かる系の広告を見ていると非常に不愉快な気持ちになります。

楽して成功できるわけがない!

全くの初心者から始めて、1日30分の作業ですぐに儲けられるわけがありません!

ああいった情報弱者を食い物にしたビジネスをしている人を見ると、腹が立ってしまいます。

 

起業して成功したいのなら、正しい努力を、出来るだけ長い時間を取ってやり続ける。

これしかありません。

 

起業したい、成功したいと思うのであれば、才能をうらやむ暇があったら、その分努力をするべきです。

逆に10年以上努力し続けても絶対に成功できないほどビジネスは難しいものではありません。

大学受験の勉強量に比べれば圧倒的に学ぶべきことは少ないです。

 

やるか、やらないか、ただそれだけです。