職場の上司等のせいでストレス溜まっている人におススメしたいストレス軽減方法

こんにちは、哲也です。

 

会社務めだと毎日ストレスとの格闘の日々だと思います。

僕も公務員として働いていた時は、毎日ストレスに悩まされていました。

仕事でのストレスには2種類あって、業務内容のストレスと人間関係のストレスです。

 

業務内容のストレスは、まあ慣れます。

毎日同じ作業、同じ仕事ばかりしていても、家に帰ってからの娯楽だとか、飯を食べなきゃいけないと思っていれば、まあしょうがないよな、って割り切ることは結構簡単です。

で、厄介なのは人間関係のストレスです。

悩んで自殺してしまうっていうのは、人間関係のストレスが九割九分でしょう。

 

僕は公務員の時に嫌いな上司(日常的にパワハラする)がいたのですが、結構ストレスたまっていました。

嫌いな人間と仕事することほど、ストレス溜まることはないですよね。

毎日顔合わせなきゃいけないわけですし。

しかし、ストレスを軽減させる方法は、いくつかあります。

僕がお勧めしたいのは、起業することを前提に、ビジネスを学び始めることです。

人生の悩みの大半は人間関係から

人生で悩みは絶えないものですが、人が耐えきれないほどの悩みを抱えるのは、ほぼ人間関係と言っていいでしょう。

人間関係良好なら、他の事が上手くいっていなくても、多少は耐えることは簡単です。

しかし、人間関係が全然だと、それだけで自殺の原因になったりします。

 

会社で勤めていると、人間関係に苦しめられることが多いです。

しかも厄介なのが、会社の人間関係って断ち切ることが難しい。

例えば、面倒くさい知り合いとかならシャットアウトするのは難しいことではないですが、仕事だとそうはいかない。

 

会社辞めるわけにもいかない状況では、ストレスは蓄積されていく一方。

そうして悩みを抱え込んで鬱になる人を何人も見たことがあります。

こうした人間関係に悩まされないためには、起業を考えればいいです。

起業について勉強したらストレスが減る!?

起業について勉強したら、職場での人間関係によるストレスが結構減ってくれます。

何故かというと、人間いざというときの逃げ道を持っているだけでも、ストレスの感じ方が全然違うからです。

逃げ道のないところにストレスを与え続けたらどうなるのか?

風船に延々と空気を入れ続けるようなもので、いつか破裂します。

でも、その風船に、実は一か所だけでも、小さな穴が開いていたら?

そこから空気が漏れて、風船がパンパンになるには時間が掛かるようになります。

つまり、ストレスに耐えることができるということ。

 

この逃げ道を作るというのは、精神的苦痛を和らげるのに非常に効果的だったりします。

僕の場合も、パワハラ上司にいびられる時期が続いても、その時は起業しようと考えていたので、

本当に許せないほどムカつくことがあれば、水でもかけてやって辞めてやろうと、割と本気で思っていました。

幸いなことに、パワハラ上司に水をかけることなく円満に退職することができたのですけど(笑)

 

この逃げ道を作る理論で面白いと思ったのが、Twitter上で人気なテストステロンさんという人の発言ですね。

なんか、筋トレすれば上司からのストレスを感じなくなるって言ってたんですよ。

いざとなったら(物理的に)お前のことなど葬れる、そう考えられるようになるだけでも、耐えられると。

実際にやったら傷害罪ですが、緊急時の逃げ道が確保することができるっていうのは、結構心強いです。

起業について勉強したら人生変わる

現実逃避でも何でもいいので、起業について勉強することで、人生変わると思います。

具体的には、実際に起業しなくても、仕事ができるようになりますし、クビになったら起業すればいいと思えるようになります。

 

ちなみに、公務員の時、起業に興味を持ち始めて、起業家の人のブログを見始めてから、仕事で褒められることが多くなりました。

その時の僕は、職場の諸先輩方から『気は利かないけど仕事はできる』という微妙な評価を頂くことができました(笑)

起業家の考え方に触れると、日常の業務でもその考え方を活かすことができたりします。

例えば、一番重要なことを一番重要にする、だとか。

こういう起業家のマインドというか、考え方は、仕事で結果を出すことと共通している部分もあるから、起業しなくても役に立ちます。

 

職場での人間関係のストレスも減って、仕事も出来るようになって、起業することも可能になる。

起業やビジネスについて学ぶことはメリットしかないです。

逆にビジネスについて学んだから不幸になったわ~って人は聞いたことないです。

 

もしあなたが今、人間関係でストレスを抱えているのなら、起業について勉強するのも手だと覚えておいてください。

きっと、あなたの悩みが無くなるはずです。

 

PS.

ちなみに、

気を利かせるというのが、僕はあまり好きじゃなくて。

飲み会とかでお酌を注いだりしていましたが、正直自分でやれよ、って思っていました。

だからコップが空いているのに気が付いてるけど、気が付かない振りをしていたりとか。

 

あと、高々1年早く仕事始めただけで、偉そうにしている先輩や同期とか見てると、すげー残念な気持ちになりましたね。

お前ら別に仕事メッチャできるわけでもないのに、何偉そうにしてるんだよ、と。

仕事しないのに偉そうな先輩(4~50代)とかにも同じように思っていましたね。

 

この辺の事も考えて、僕にはサラリーマンは向いてないんだろうな~としみじみと思います。

だから起業を考えていたのですけどね、、、

PPS.

ちなみに公務員って、結構パワハラあったりします。

暴力的なものも、警官とか自衛隊とかではいまだに珍しくはないです。

市役所とかでも明らかに一人で捌ききれない量の仕事を押し付けたり。

 

こういうときって公務員不利です。

本人的には公務員を辞めるって結構勇気いりますので、結果ストレス抱え込んで鬱とか。

あんまり良いことないっすよ、公務員。