成功脳を身につけるためには成功した起業家のセミナーを聞くのが一番である

こんにちは、哲也です。

 

成功するために必要な習慣には2つあります。

一つは読書で、もう一つは成功者の音声を聞くことです。

 

読書はイメージしやすいかもしれませんね。

本を読んで知識を蓄える行為は、成功には必須である。

これは誰もが分かっていることでしょう。

 

そしてもう一つの成功するために必要なことである、

【音声を聞く】

という行為は、あまり馴染みがないかもしれません。

 

音声を聞いたら成功するというのは、実は僕だけではなくて、

成功している様々な起業家が口を揃えて、

「絶対にやったほうがいい!これをすれば成功する!」

と勧めています。

 

具体的に音声を聞くことを推奨している人として、

日本一のマーケッターである神田昌典

数々の自己啓発書、セミナーで活躍しているジェーム・スキナー

などなど、超成功している人が絶賛している方法です。

 

何故成功した人が音声を聞くことを推奨しているかというと、

一つは音声は知識だけでなく思考を形成するものだから。

もう一つはスキマ時間を無駄なく活用することができるからです。

音声は知識だけでなく思考を形成する

単純に知識を蓄えるのだけが目的なら、音声よりも読書のほうが効率が良いです。

何故なら、音声は聞き取るスピードに限界があります。

それに比べて、読書は自分のスピードで読み進めることができて、

かつ分からないところは何度も繰り返し読むことで理解できます。

しかし、読書は知識を身につけるのには向いていますが、思考の流れを形成することはありません。

 

僕らは普段、頭の中の内なる言葉で思考しています。

夏に外に出たら、頭の中で『あっついなー』と言葉を発していますよね。

読書では文字を読むことによって知識を習得します。

文字を理解するためには、一度頭の中でその文字を、内なる言葉に変換して理解します。

つまり、ワンクッション置いて理解しなければいけないです。

 

成功者が書いた書籍であっても、一度考えていることを文字に変換しています。

また、編集者とのやり取りで、表現が変わってしまうこともあります。

つまり、本では成功者の考えを知識として知ることができるけど、成功者の思考の流れは分からない。

 

しかし、音声でセミナーなどを聞いていると、どうなるでしょうか。

音声を聞いているということは、聞き取った言葉がそのままダイレクトに脳に届きます。

成功者はセミナーの中で、自分の頭の中で考えていることを言葉として発しているわけです。

つまり、成功者の考え方をよりダイレクトに受け取るには、音声を聞くということが最も効率的であるということです。

音声学習はアナタの一日をより濃くする

音声学習のもう一つの利点は、一日の密度が濃ゆくなることです。

アナタは通勤時間、何をしているでしょうか。

電車の中でたいして面白いと思っていないアプリゲームで時間を潰していませんか。

読書をしている勤勉な方もいるかもしれません。

しかし通勤時間中ずっと読書をするのは、歩きながら本を読むわけにもいかないし、無理ですよね。

 

でも、音声学習なら通勤時間がそのまま学習時間に変換されます。

やることは簡単。

音声をスマホやウォークマンに入れて、イヤホンを耳に突っ込んで、再生するだけ。

この時、もちろん集中して聞いていたほうがいいのですが、聞き流すだけでも全然違います。

 

音声学習の目的は、知識を身につけることではなく、成功者の思考の流れをインプットすることだからです。

音声は脳みそにダイレクトに情報が伝わりますので、無意識に聞いていても、音声の内容は脳が効いている状態です。

むしろ神田昌典は、音声は無意識に働くからこそ有能であると言っています。

 

難しいことを考える必要はなく、ただ音声を聞いているだけで成功者の思考が身につく。

そう考えれば、通勤時間に音声を聞くことは、かなりコスパ高い行動だと思いませんか?

聞く音声にはよーく注意する必要がある

音声学習は思考の流れを形成するのに最適なのですが、どんな音声でもいいわけではありません。

成功している人の音声を聞かなければ意味がありません。

むしろ、その辺のなんちゃって成功者の言葉に耳を傾けることは、成功しない思考の流れを身につけることになって、あなたの成功を阻害します。

 

よって、成功者の定義は色々あると思うのですが、

●確かな実績があって

●人を雇って会社を運営している経営者で

●会社のHPが充実している人

という条件が望ましいです。

 

実績は言わずもがなですね。

口先だけの成功者の言葉に耳を傾けるのは、自分を破滅の道へといざないます。

 

人を雇っている人のほうがいいのは、やっぱり人を雇うことによって人格が磨かれることが多いからですね。

また、下手なことをすれば社員の生活が守れないので、詐欺的なことをする人はいないでしょう。

一人で起業して成功している人も多いのですが、会社を経営している人のほうが信用できる人が多いです。

 

会社のHPが充実している人が良いのは、これからの時代はwebマーケティングなしには成功することは難しいからです。

先見の明がある成功者は、そのほとんどがwebマーケティングに力を入れています。

会社のHPが充実してなかったり、デザインが適当な人は、とてもじゃないけどwebマーケティングの重要性を理解できているとは考えられません。

また、HPを確認して、その会社が何をやっているのか不明瞭であったりすれば、それはエセ成功者の可能性があります。

そういった意味で、HPの確認は必須でしょう。

 

音声を聞くのであれば、

●確かな実績があって

●人を雇って会社を運営している経営者で

●会社のHPが充実している人

という条件を満たす人にするべきです。

 

そして、これらの条件をすべて満たしている人が存在します。

次世代の起業家を育成するために、あるITベンチャー企業の社長がセミナーを実施しました。

次世代の起業家を育てる【次世代起業家育成セミナー】

※画像引用元 株式会社ココデグローバルHP

システム会社であるココデグローバルを仕切っている加藤将太さんは、

システム化という概念を起業に活かし、

創業1年で1億円以上を稼ぎ出した超ハイスペックな起業家です。

 

累計3000人以上を動員した次世代起業家育成セミナーを見た人の中から成功者が次々と現れ、

1億円事業を作り出した人も多々。

 

何よりも圧倒的なのが、その内容ですね。

まず、一回のセミナーが約8時間もある大ボリュームです。

なんちゃって起業家では絶対に達成できないボリュームです。

それだけインプットの量が凄まじいからこそ、成し遂げることができたのだと思います。

 

また、ただボリュームがあっても、つまらなければ意味がないですよね。

しかし、このセミナー、どの場面を切り取っても退屈な場面がないです。

気が付いたらセミナー終わってた、なんてことが普通にあります(笑)

 

僕は、昔から学校の授業が苦手で、こういったセミナーなどを長時間見るのは苦痛だと思っていました。

しかし、セミナー内では即興コンサルが始まったり、内容も今の時代に必要不可欠なものだけですし、

『こんなに面白いセミナーがあるんだ!』

と感動したことを覚えています。

 

で、このセミナー、僕は1万円円払って見たのですが、コスパ高過ぎて意味不明でした。

ですが、、、

今だけ、何故か、このセミナーが無料で貰えるらしいです。

僕、1万円払ったんですけどね、、、、(;´∀`)

 

起業に必要な知識がほぼ網羅されていて、

かつ実績のある信頼できる人物が実施していて、

無料で起業の勉強ができちゃう。

 

いや、少し前の僕に教えてあげたいくらいですよ(笑)

だって1万円のセミナーがタダで手に入るんですから。

つまらないものは勧めない

正直僕は、こういったセミナーの知識などは全く当てにできないと思っていました。

エセ成功者を気取った偽物が、実際には効果のないことを自信満々に勧めるのを何度も見てきたからです。

『こんなんほぼ詐欺やん…』

って愕然としたのを覚えています。

 

僕のブログでは、つまらないものは勧めたくありません。

書評記事についてもそうですが、本当に、一ミリも役に立たない書籍は記事にはしていません。

読者に役に立たないことは紹介しない。

これは僕の信念でもあります。

 

だからこそ、このセミナーは胸を張って、読者の役に立つと言えます。

断言できます。

というか、無料で見られるので、リスクもないし、見ない理由がないと思うんですよね。

 

もしあなたが起業に興味があるのであれば、起業したいと思うのであれば、絶対に見て損はありません。

というか、このセミナーで話されている内容を全く知らずに起業することは危険であるとさえ思っています。

 

それくらい僕は衝撃を受けて、感動したセミナーです。

ぜひ一度目を通してみてくださいね。

PS.

次世代起業家育成セミナー特別編が今だけ無料で視聴できるみたいです。

詳細はこちらを参考にしてみてください。